トスの飛距離をアップさせるには?
〜 「トスを飛ばす」ために・・・まずはトスのこの点をチェックしてみよう 〜

バレーボールのすすめ TOPバレーボール上達のネタトス/セッターのあれこれ>「トスを飛ばす」ために・・・まずはトスのこの点をチェックしてみよう

トスが飛ばない・・・という人は、まずは自分にこんな心当たりないですか?

試合なんかで「あのセッター、トスが飛んでいかなくて、辛そう・・・・」って人を見かけると、「あんた、誰??」と言われるのを覚悟で、思わず声を掛けたくなってしまうのですが

「トスが飛んでいかない・・・」という人はまず

  • トスのとき、ボールと捕らえる位置はきちんと「おでこ」の前で捕えられてる?
     ボールの位置が、後ろ過ぎて頭の上だったり、前過ぎて首の辺りだったりしてない?

って点をチェックしてみて、どうでしょうか??心当たりないですか(笑)?

このトスする位置・・・・トスに慣れるまで、最初はどうしてもなかなか安定しないかもですが

ここが、トスが飛んでいかない大きな原因・その1で、ボールを捕らえる位置が後ろ過ぎると、体が伸びきった・力が入らない状態のトスになってしまいますし逆に、、前過ぎると、今度は力が分散される形になってしまい、どちらにしても、ボールにうまく力を伝えることができなくなってしまうんですよね。。

「トスが飛ばない・・・」って思ったときの、自分のトスを想像してみて、どうでしょうか??

トスというよりも、体自体に力が入ってないので、もちろんボールにも力が伝わらない・・・・なので、トスも飛んでいかない・・・・ふたを空ければ、原因はそんな単純なことだったりします。

そして、トスを飛ばせてない人を見ていても、ほとんどの人がこの「ボールを捕らえる位置」がおかしく、この位置さえ直してしまえば、大多数の人が、すんなり飛ぶようになるのでは?という気がします。

ということで、トスのボールがなかなか飛ばないって人は、まず自分のトスを想像して、トスの基本中の基本・・・・「トスするとき、ボールをおでこの前で捕らえられてる?」って点を、まずチェックしてみてください。