セッターのお仕事 〜 その3 【ゲームメイク編】
〜 「攻撃の成功率を上げるため」に考えること・・・【その1】 〜

バレーボールのすすめ TOPバレーボール上達のネタトス/セッターのあれこれ>考えること(1)

大きく2つあるウチで、まず1つ目に考えること

それは・・・・

  • 自分のチームの攻撃力はどれくらいか
  • 自チームのアタッカーは、それぞれどんな特徴があって、どんなスパイクが打てて、どんなバリエーションの攻撃ができそうか

それを整理して、まずは考えてみて下さい。

「敵を知るにはまずは味方から!?(笑)・・・」ではないですが、まずは、味方のスパイカーが何をできるのか知ってなければ、攻撃の組み立て方なんて全然イメージできませんし、成功率を上げることもできませんよね。

もう少し具体的な、考える手順としては

1.まずは、各スパイカー1人1人の特徴や、打てるスパイクを整理してみる

試合に出てる自分のチームのスパイカー、1人1人を思い浮かべたり・観察したりして、「この人はパワーはあまり無いけど、高さがある」とか、「この人は助走スピードがゆっくり目・・・だけど、空中での上手さがある」とか、その人の特徴を、できるだけ詳細に思い描いてみてください。

また、「この人のいま打てるスパイクは、平行が一番得意で、そんなに得意ではないけど、A、Bクイックも打てる。ただ、ライトになると、かぶるクセがあって苦手かも」など、その人が打てるスパイク・持っている武器も洗い出してみます。

この作業をすることで、いままでは何となく「こんな感じか・・・」と思っていた自チームのアタッカーの特徴が、本当にはっきり・くっきりしてきます。

このとき役に立ってくるのが、「セッターのお仕事 〜 その2」で手に入れた、アタッカーの情報ですよね。

普段から、アタッカーの特徴を生かそうとして、観察していれば、もう頭の中に、ある程度アタッカーの情報は入ってますので、あとはそれを整理するだけでもありますで、そんなに難しく作業ではないかと思います。