セッターのお仕事 〜 その2 【周りに対して編】
〜 アタッカーの特徴を把握し、良さを生かすのも大切な仕事!? 【その3】 〜

バレーボールのすすめ TOPバレーボール上達のネタトス/セッターのあれこれ>アタッカーの特徴を知るには?

では、アタッカーの特徴を知るには?

アタッカーの特徴を把握する方法は、やっぱりアタッカーの人と話しをすること・コンタクトを取ることが一番だと思います。

「スパイク練習のときなどに、トスの感想を聞いてみる」・・・・すごく単純なことですが、これが、なかなか効果的で、そうやって繰り返し感想を聞いているているウチに、けっこうアタッカーの特徴は分かってくるものです。
また、自分がそう積極的になれば、自分でも何気なくアタッカーを観察するようにもなりますし、そうなれば、個々の特徴を把握するまで、そんなに時間は掛からないと思います。

自分も1本トスを上げては、アタッカーが打つ度に、「どうだった?いまのトス?」と、毎回毎回聞いていました。
煙たがられることも、しょっちゅうで、自分でも「しつこいなぁ、自分」と思いながらも(笑)・・・・。

そして、自分の上げたトスが、その人にとって良いのか・悪いのか、確かめるのと同時に、聞いたアタッカーの特徴も、自然とインプットしていってたような気がします。

そんな感じで気軽に聞くと、案外アタッカーの人も軽く答えてくれるものですし、そう軽くコンタクトを取ること・会話することで、お互いの信頼関係も強まっていき、自然と「チームの結束」にもつながる相乗効果も生んでくれるものでもあるかと思います。

ので、練習のときにでもまず軽く、アタッカーにトスの感想を聞いてみることから、まずは気軽に始めてみて下さい。

そして、この「アタッカーの特徴を把握しておくこと」は、次の「試合の組み立て・ゲームメイク」においても、無くてはならない、とても重要な情報にもなります。