レシーブの重心はなぜ低い方が良い?
〜 では、実際に重心を低くするにはどうすれば良い? 【その1】 〜

バレーボールのすすめ TOPバレーボール上達のネタレシーブのあれこれ>実際に重心を低くするには?(1)

レシーブの型は習うより慣れろ?・・・体に正しい型をしみこませる

いきなり最初になんなんですが・・・・

この「レシーブの型」ばかりは、今日理解したから明日からすぐできる・すぐ重心が低くなる・・・・
というわけにもいかないもので、普段はあまりすることのない・体的には無理をしている体勢な分、ある程度「慣れ」というものが、どうしても必要になってくるかと思います。

理解してすぐできるようなことだったら、顧問の先生が毎日竹刀を持っている中、レシーブの格好を1〜2時間の間、ずーっとさせられる必要もないわけで(汗)・・・・。

また、先ほども少し話題に出てきたように、レシーブは頭で考えてからレシーブの形を作ったのでは遅い場合が多く、「自然と無理のない構え・考える必要のない構え」ができてないと、色んなボールに対応することは、なかなかできないかと思います。

「技術うんぬん」というよりは、「体の体勢」の話なので、ある程度は仕方のないことだと思うのですが、そんなわけで「レシーブの型」については、まずちょっと「慣れ」ということを意識してみて欲しいと思います。

でも、ただ「慣れることが大切!」とだけ書いても、具体的に何をしていいのか全然分かりませんので、次からその慣れることに一役買ってくれそうな・より早く慣れるための実際のヒントみたいなことを少し書いていきたいと思います。