バレーシューズの底が滑る・・・のちょっとした対策
〜 シューズの滑りを減らすお手入れ方法 【その1】 〜

バレーボールのすすめ TOPバレーボール上達のネタバレーボール用品のあれこれ >滑り対策(1)

【対策:その1】ボロ布に洗剤をつけて、シューズの底をゴシゴシ拭く

最初は、もうやってる人も多いかな?と思われる方法ですが・・・・。

たまに「何でこんなに滑るの?」と思う体育館があったりしますが、そんな状況に関係なく、どの体育館でもいつもバレーシューズが滑り易いという人は、シューズ底のゴムの劣化や、汚れのこびりつきが主な原因かと思います。

そうなってしまうと、濡れぞうきんでちょっと拭いただけでは、ほとんど効果がなく、すぐ滑りが復活してしまいますよね。

シューズがそんな状態になってしまった場合は、布に洗剤をちょっとつけて、シューズの底をゴシゴシ拭いてあげることをオススメします。

【用意するもの】 : 布を2〜3枚、洗剤、水、(新聞紙)
ちなみに自分は、布には使わなくなったTシャツや靴下などを切ったボロ布を、洗剤には、どこにでもあるような台所洗剤を使ってます。
(だいたいの台所洗剤は中性なので大丈夫かと思いますが、あまり強力なの洗剤を使うと、ゴムが溶けてしまう可能性もありますのでご注意を)

【方法】
用意した布に洗剤と水をちょっとをつけて、シューズの底をゴシゴシ拭くだけなのですが、それだけでは洗剤がそのまま残ってしまいますので、最後にもう一枚の布でしっかり水拭きをして下さい。
この水拭きが不完全で、洗剤が残ったままだと、逆に汚れやゴミがつき易い状態にもなってしまいますので、水拭きはけっこうしっかりやった方が良いです。

あとは補足として、この作業をするとき新聞紙を何枚か引いた上でやると、後のちの片付けが楽です。
けっこう水や洗剤が飛んだり・垂れることもありますので、自分はいつもそうしてます。
一度、母ちゃんに激怒されたせいもありますが(笑)・・・・。

ホントちょっとしたことですが、これでしばらくの間は、シューズのキュッキュ感がけっこう復活してくれるように思いますし、そんなに時間も掛からない簡単な方法でもありますので、興味を持った人は、またぜひ試してみて下さい。

ただ、ゴムの様子や、体育館の汚れ具合にもよりますが、そんなに何ヶ月も持つようなものではありませんので、定期的に拭くことをおすすめします。