強いブロックの作り方 【腕編】

バレーボールのすすめ TOPバレーボール上達のネタブロックのあれこれ>強いブロックの作り方 【腕編】

〜 はじめに 〜

試合とかで、驚くほどブロックが強い人って、たまにいますよね・・・・・普通に打ったらまず真下、コースを変えてもついてくるし、外に弾き出すようなスパイクを打っても、ブロックが強くて弾き出しきれないような「動く壁」みたいな人・・・・自分もいままで、何人か出合ったことがありますが、とても印象に残っています。
あまり会いたくはない人ではありますが(笑)・・・・。

でも、それだけ印象に残ってるってことは、それだけアタッカーにとってはイヤ存在でもありますし、逆にチームにとっては、すごく良い仕事をする、心強い人かと思います。

そして、スパイカーにダメージを与えるだけでなく、後ろにいるレシーバーにも、とてもありがたい存在ですよね。
そんな強力なブロッカーは、きっとどのチームも喉から手が出るほど欲しい存在かと思います。

そんな、「強いブロック」を作るため・強力なブロッカーになるための、ちょっとしたヒントを、ここでは「腕の使い方」について焦点を絞って書いてみたいと思います。

ので、またご自分のヒントになりそうなところがありましたら、またぜひ試してみて下さい。